ジェイウッドカフェ誕生ストーリー

もっと気軽に、もっと身近にジェイウッドのつくった家を感じてもらいたい

本物の木で作られた空間の心地よさを、無垢材ならではのぬくもりを、出来るだけ多くの方に知って欲しい・・・。
家を建てるという以前の問題に、人はどんな空間に居ると心が安らぐのか、理屈ではなく感覚として実感してもらいたい。という発想から始まったジェイウッドのカフェづくり。

家を買うためではなくもっと気軽にモデルハウスに来ていただけるように、モデルハウスを平日のみ開放して営業する「おうちカフェ」をスタートさせました。
見学や打合せの少ない平日の昼間、家の話は一切せずにあくまで居心地や空間の雰囲気を体感していただけるようにとスタッフもカフェ専属に。ドリンクを飲みながら、好きな場所で思い思いの時間を過ごしていただく・・・。そこにあるのはあたたかい時間の共有のみ。いつのまにか、平日のモデルハウスの主役はカフェ利用のお客様になっていました。

ご利用いただいたお客様が次の来店時にはお友達を連れて来て下さり、少しずつ「おうちカフェ」の存在が認知され、数年間の間には大きな反響を頂戴するまでになりました。
同時にスタッフの「時間を気にせずもっとゆっくり過ごしていただきたい」「フードもご提供したい」という想いも膨らみ、2012年10月、盛岡市緑が丘にジェイウッドが運営する一軒家カフェ「花水木カフェ」がオープンすることになりました。

これまでの「おうちカフェ」同様、スタッフは全てカフェ専属。
花水木カフェでの時間をとにかく気持ちよく、心穏やかに過ごしていただけるよう、季節によってドリンクの種類を変えたり、自然の音や風を感じていただけるようにと工夫を重ねたり、スタッフも楽しみながら空間づくりに取り組んでいます。

他のカフェと一つだけ違うのは、その場所があくまで「家」であるということ。標準的なファミリーが暮らしていけるであろう広さと間取りの一軒家。店舗というよりは、友人や親戚の家に遊びにきて過ごしているような、そんな感覚を味わっていただけるよう、商業的な仕様はほとんど施しておりません。

キッチンから聞こえてくる食器の音、縁側から吹き込む風、階段を上る足音など、日常をそのまま切り取ったかのような空間を体感できる花水木カフェ。家を建てたいと思っている方も、家を建てる計画は皆無だという方も、ひととき、美味しいお茶を飲みながら穏やかな時間を過ごしていただく為だけに、「花水木カフェ」にいらしてみませんか?

スタッフが美味しいお茶と優しい時間を用意してお待ちしております。