構造と性能・仕様

構造・耐震性・耐久性

ジェイウッドでは、木造軸組工法を基本構造としています。

耐震等級では最高ランクの「等級3」レベルで構造体を形成しています。
「等級3」とは震度6強の1.5倍の地震力に対抗できるレベルですので、安心してお住まいいただけます。

構造材には無垢材を使用し、土台には腐食耐用年数の高いヒノキKD材を、
柱には芯持の国産材を使用し、高い耐久性を実現しています。

耐震等級の目安

断熱

断熱には「現場発泡断熱工法」を採用。暮らす人や環境に優しい「水の力」を利用した硬質ウレタンフォームによる断熱システムをご提案しています。

無数の細かい気泡で構成されたウレタンフォームは、一般的なグラスウールの1.5倍以上の断熱効果を保持しています。透湿性も低く断熱材内部に湿気を侵入させないため、軽量かつ耐久性にも優れています。

断面図と作業風景

遮熱

遮熱シートを外部に張り巡らすことで、これまで高気密・高断熱住宅でも解決できなかった、赤外線による夏季の蓄熱と、冬季の熱損失を根本的に解決しています。

素材

昨今の国内建築では、新建材の多用で、~風と呼ぶような、いわゆる
フェイク品が溢れています。模造品は時間が経つごとに劣化し、ただ傷んでいるようにしか見えないのではないでしょうか。
木や土・鉄・紙等の自然素材は、時間が経つにつれどんどん趣が増し、美しさも増してきます。本物だけがアンティークになれるのです。だから永く楽しめるのです。

ジェイウッドは、あくまで「永く使える本物の素材」にこだわっています。

窓

家の中の熱は主に壁から30%、床や天井から20%、そして窓からは40%も放出されます。
多くの熱の行き交う窓には、夏場には冷房効果を上げ、冬場には冷たい外気を遮断し、内部の暖かい空気を逃がさないLow-Eガラスを採用。
もちろん、外観に溶け込むデザインをご提案しています。

地域別構造概要

ジェイウッドでは、建築技術とノウハウのもと建設地域を3つに区分しております。
建設する地域や、気象条件を加味した住宅性能で理想的な住まいを作り上げます。

  • エリア:青森県 岩手県 秋田県

          
    構造 木造軸組工法 高断熱・高気密・高耐震仕様
    断熱材壁 壁:現場発泡ウレタン100ミリ 床:スタイロ100ミリ 天井:ブロー300ミリ
    基礎 鉄筋コンクリート造 布基礎(基礎換気口)+コンクリート押え
    屋根 アスファルトルーフィング下地 ガルバリウム鋼板横葺
    外壁 壁内通気工法 窯業系サイディング仕上(t=14ミリ)
    サッシ 樹脂断熱 Low-Eアルゴンガス入りペアガラス 全網戸付
    玄関ドア 木製断熱ドア
    24h換気第3種換気システム
  • エリア:宮城県 福島県

     
    構造 木造軸組工法 高断熱・高気密・高耐震仕様
    断熱材壁 壁:現場発泡ウレタン100ミリ 床:スタイロ100ミリ 天井:ブロー300ミリ
    基礎 鉄筋コンクリート造 ベタ基礎(基礎換気口)
    屋根 アスファルトルーフィング下地 ガルバリウム鋼板横葺
    外壁 壁内通気工法 窯業系サイディング仕上(t=14ミリ)
    サッシ 樹脂断熱 Low-Eアルゴンガス入りペアガラス 全網戸付
    玄関ドア 木製断熱ドア
    24h換気 第3種換気システム
  • エリア:栃木県

    構造 木造軸組工法 高断熱・高気密・高耐震仕様
    断熱材壁 壁:現場発泡ウレタン100ミリ 床:スタイロ100ミリ 天井:ブロー300ミリ
    基礎 鉄筋コンクリート造 ベタ基礎(基礎パッキン)
    屋根 アスファルトルーフィング下地 ガルバリウム鋼板横葺
    外壁 壁内通気工法 窯業系サイディング仕上(t=14ミリ)
    サッシ 樹脂断熱 Low-Eアルゴンガス入りペアガラス 全網戸付
    玄関ドア 木製断熱ドア
    24h換気 第3種換気システム

PAGETOP

copyright(c)2015- ジェイウッド All Rights Reserved.