2020.03.19

栃木市初!見学会開催!!

こんにちは。

ジェイウッド宇都宮店 菅原です。

最近暖かい日が続いておりますね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

最近話題のコロナウイルスは、各方面で影響を

及ぼしているようで、本当に怖いものです。

建築業界も影響を受けている状態ですので、

早く回復を祈る、今日この頃です。。。

さて、今回は完成見学会のお知らせです。

W320Q75_IMG_0925.JPG

今回は、初の栃木市開催です。

緑豊かなお土地に、プロヴァンスのお家が完成致しました♪

淡い色使いの瓦屋根、真っ白の塗り壁が印象的な、

とても可愛らしいお家です。

名作「大草原の小さな家」がお好きな奥様のイメージを元に、

カントリーな雰囲気でお家をコーディネート致しました。

大きめのタイルで仕上げたキッチンや、造作のパントリー、

またお手洗いの羽目板やクロスのデザインなど

お家のあらゆる所に「可愛い」がたくさん詰まったお家です。

大きな吹き抜けがとても開放的で、どこにいても家族を近くに感じられます。

お子様部屋の使い方など、ちょっと工夫されておりますので、

お子様が多いお客様は必見です!!

コロナウイルス感染拡大防止の為、今回の見学会は

完全予約制、更に、1時間1組限定でのご案内になります。

3日間行っておりますので、ご見学ご希望の方は

ぜひぜひお早めにご連絡下さいませ。

こちらからご予約可能です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.j-wood.co.jp/event/tochigi/320322.shtml

最後に、、、

マイホームは、衣食住の「住」。

これは人間の生活の基本を表した言葉ですが、

住まいは人の人生に大きく影響するものだと思っております。

よく、お家をご検討される方でこういったことを仰る方がいます。

「子供が小さいから今新しいお家を建てたら、キズや汚れがたくさんついてしまう」

「もう少し子供が大きくなってからにしようかな」

確かに、わんぱくなお子さんがいらっしゃると、ご両親は気が気ではないですよね。

でも子供は、小さい時に育ったお家や家族との思い出など、

大きくなった今でもしっかり覚えているものです。

高校、大学、そして社会人になると、だんだん外の誘惑が増え、

私自身、お家には眠りに帰るだけになっていました。笑

27歳になった今でも、幼稚園や小学生の頃、お家で兄弟と悪ふざけした思い出や、

そのことで親に怒られた記憶も懐かしい良い思い出として心に残っております。

大きくなると、中々家族みんなが集まることも減ってしまうので、

お子様が小さい時こそ、良い環境で、家族の絆を深め、

そしてみなさん仲良く暮らして頂けたら嬉しいなあと

それが一番かな、と私は思います。

長くなってしまいましたが、お家をご検討の方にはぜひ、

家が欲しい本当の目的をしっかり見つめ直して、そして最高のマイホームを

お造りして頂ければ嬉しいです。

そして、ジェイウッドでそのお手伝いができれば幸いです。

それでは、また。


拍手する