2021.10.10

造園同好会 今年度のご報告

こんにちは。ジェイウッド津志田店の草地です。

最近、朝晩と寒いですね。だんだんと、我が家のモミジ達も色づいて参りました。

そろそろ、きれいな紅葉を楽しめるなと思っていたら、気付いてしまいました。

造園同好会の近況報告を忘れていたことを・・・

それでは、今年度の同好会についてご報告申し上げます。

先ずは、同好会会長が秋田にお帰りになられましたので、会長職が空席になりました。

この一大事に、書記竹原さんを会長にする方向で進めましたが、

本人が若さを理由に断固拒否!!!

このままでは、同好会解散という状況になりました。

そこに現れましたのが、工務部の若きエース若狹さんです。

同好会に正式に入会とともに会長代理の席について頂きました。

人数も3人になり、やる気もみなぎった春先、

今年は我が家に何を植えようかと竹原さんと何となく話しあって、

レイアウトも何となく決めてみました。

二人の中でしっくりこなかったので、事務所にいたコーディネータの似内さんに

本当に軽い気持ちで相談してみました。

「面白くないですね。同じような高さの木を等間隔で植えるのは庭ではなく公園みたいです」

衝撃が走りました・・・

衝撃が走ったついでに、似内さんを総監督として迎え入れました。

ただ似内さんにつきましては、同好会に入会しているかどうかは今の所不明です。

そして、今年度のテーマが決まりました。

「森のようにランダムに色々な樹木の表情を楽しめる庭造り」

会計草地は、今年度の予算を大幅に増やしました。

W800Q75_竹原前面.jpg

W800Q75_ポーチ上.jpg

大小織り交ぜながら、色々な樹木を道の駅やホームセンターで購入。

イロハモミジは以前お世話になった東孝植物園さんで購入。

ムラサキヤシオ

オシドリザクラ

アオシダレ

アオダモ

アオハダ

イロハモミジ

ポポー

ハスカップ

ブルーベリー

リンゴ

それぞれの木に併せて、黒土や赤玉土、鹿沼土、腐葉土などもいっぱい購入。

総監督に画像を送りレイアウトを決めていきました。

W800Q75_若狹.jpg

会長代理の若狭さん、書記の竹原さんの頑張りで着々と地植えしていきます。

いや、ホント若いって素晴らしいです。

5月末でしたが、とても暑かったので特別会計から飲み物代も捻出・・・

W800Q75_右斜め45度.jpgW800Q75_1カエデコーナー.jpgW800Q75_カエデコーナー2.jpg

朝から始めたのに終わるころには、夕日がとてもキレイでした。

昨年植えたハウチワカエデに西日があたるこの時間帯が大好きです。

軽トラ2台分の木を植えましたが、総監督より大きな木が足りないとご意見を頂きました。

しかしながら、今年度の予算は終了いたしました。

来年度に向けて、予算を作っている最中です。

書記竹原さんよりアプローチを作りたいとの申し出がありましたので、

しっかりと予算を作っていきたいと思います。

造園同好会は、随時会員募集中です。

興味とやる気がある方、ご連絡お待ちしております。


拍手する