2020.05.22

かっこよく経年変化を続ける相棒と ~入社とともに

こんにちは。業務室高橋です。
自粛の日々にもだいぶ慣れきたのですが、まだ先は見通せないですね。
何とかやり過ごして"昔の生活様式"に戻りたいものですね。

W1024Q75_PB120766.JPG

さて、写真は先代のリーバイスで、ジェイウッド入社前に履いていたものです。
ジェイウッドのドレスコードではジーンズはOKなのですが、さすがにこれでは
注意されるだろうと思い、入社を機に仕事着として新たに購入したのが下の写真です。

W1024Q75_PB120768.JPG

国産デニムに興味があったのと、たまたま近くにお店があったので
児島ジーンズとなりました。
以来、雨の日も風の日も共に出社を続けること今年で5年目になります。
しかし、良き相棒もさすがにあちこち痛みが目立つようになり...。

W1024Q75_IMG_0155.JPEG

・左右両ポケットに穴が開いていて、大きなものしか入れられない。
・左ポケットに財布を入れることが多いため、前面の生地が傷んでいる。
・ロールアップの裾左右共に生地が傷んでいる。
 etc...

まとめて修繕すると¥11,000の見積がでまして、しばし悩んだのですが
ジェイウッド勤務は続いていることも踏まえて修理することにしました、相棒なので。
ただし、1か所づつ複数回に分けてです。

こうして振り返ってみると経年変化がすごいことになってるのがわかります。
新品でもいいし、どんな状態に変化してもかっこいい、
我々が目指す家づくりとぴったり重なります。


拍手する