2020.07.17

これが私のナチュラル生活!

今年の梅雨は、コロナの影響と重なり、不思議な生活をしております。

そんな一部をご紹介します。

こんにちは、郡山店の営業をしております、伊藤です。

単身赴任生活も、4年目を迎え、宇都宮店から、郡山店へ来て、

最近の生活をご紹介させて頂きます。

休みの日には、外出の制限にも慣れてきた昨今、お部屋のバルコニーを

見て、ひらめきました。家庭菜園がしたいと!!

そこで大好物の枝豆を栽培しようと試みました。

何も無い所からのスタートですから、四角い鉢植え?と、粗目の土と

野菜用の黒土を購入し、枝豆の種を蒔いてみました。

毎朝、水やりをし、芽が出てくるのを待つこと10日目には、一斉に

芽吹き、生命の神秘さ(大げさ)を感じて楽しんでおります。

約一か月で伸びた苗は、風にあおられてきたので、何か支える支柱が

欲しくて、その結果が、こんな感じです。

何かとお金が掛かるなーと思いながら、一工夫してあげました。

IMG_0694.JPG

曇りの日が続きすぎてなのか、ひ弱な苗が風に吹かれて、私を困らせております。

お日様を浴びさせて、がっしりとした苗になって欲しいと願っております。

もう少しで梅雨が明け、夏本番には、枝豆とビールが私を楽しませてくれる事でしょう。

それと、もう一つ夏野菜の代表格、ナスも植えております。

実は、まだ一つしか着けてなくて、しかも2センチ程しか有りません。こちらも

成長が楽しみです。

IMG_0695.JPG

最後に、自宅のグリーンも紹介します。

数年前に外壁のリホームをした我が家。

元々は、一般的なサイディングの建物でしたが、コーキングや、表面が

ボロボロになり、築20年を期にアフターの野頭さんにお願いし塗り壁を

施工しました。玄関ドアは、ジェイウッドでもおなじみの、スウェーデンドア、

20年経過しても、なかなか見ごたえがあります。

ポーチタイルの手前に植えたアイビーが、塗り壁を伝い、こんな状況になっておりました。

表面ザラザラの壁は、アイビーにとっては好都合なのかもしれません。

白菜と、青いバケツは愛嬌でお許し下さい。これが本当のナチュラル生活(笑)

IMG_0700.JPG

今回は、単身赴任先の郡山生活と、野生感溢れる、自宅岩手のアイビーを紹介しました。


拍手する