2020.06.28

赤べこ発祥の地

こんにちは。

ジェイウッド 郡山店の濱田です。

6月最後の日曜日ですが梅雨真っ只中の雨!

そんな中、隣のハナミズキカフェはいつも通り盛況でお客様には感謝しております。

さて今回は少し前に行きました柳津町の圓蔵寺(えんぞうじ)のお話です。

正式名称は福満虚空蔵尊圓蔵寺(ふくまんこくぞうそんえんぞうじ)。

W800Q75_DSC_6108.JPG

右手の崖の上にあるお寺です。只見川をはさんで建っていて迫力があるのですが私の写真のヘタクソさにより迫力が全く伝わってきません・・・

807年の創建で現在の本堂は1829年に建造されたそうです。なんと191年前!

W800Q75_DSC_6124.JPG

W800Q75_DSC_6127.JPG

W800Q75_DSC_6129.JPG

W800Q75_DSC_6128.JPG

昔の大工さんの職人技には驚かせられます。もはや芸術です!どれだけの時間をかけて彫り込んだのだろうなど考えさせられます。

そしてこちらの圓蔵寺は会津の工芸品の赤べこ発祥の地だそうです。

W800Q75_DSC_6121.JPG

400年前の大地震でお寺の再建に困っている時にどこからともなく現れた赤毛の牛が資材を運んでくれたという伝説なのだそう。

W800Q75_DSC_6120.JPG

満子です。4人家族のお母さんです。柳津町の観光地などに父、福太郎 息子、もうくん 娘、あいちゃんがいるらしいです。今度家族全員に会ってみたいです。

今回ドライブで只見川沿いを走ってみたのですが自然豊かでとても気持ち良かったので次回はバイクで来てみたいと思いました。

今回も建物ネタですみません。また次回に!

最後に告知を

7月4日5日の週末にお施主様のご厚意により矢吹町初の見学会を行います。お時間ある方はぜひ!

完全予約制なので事前にご連絡をいただければと思います。

予約フォームはこちら

https://www.j-wood.co.jp/event/fukushima/745.shtml

無題.png


拍手する