2021.05.15

13年来の相棒。

こんにちは。

ジェイウッド 郡山店の濱田です。

梅雨前の気持ち良い天気が続いておりますが、なかなか自由に外出できずでに残念です。

早く元に戻ると良いなーと願うばかりです。

そんな中、お家でできることはないかということでかねてより私の相棒であるこいつをメンテナンスしようと思います。

W800Q75_DSC_6258.JPG

ご紹介します!私の相棒のグラストラッカー君です。もう13年の付き合いです。

貧乏学生の時に一生懸命バイトをして貯金をし、限られた予算の中で見つけたのがこいつでした。新車で35万位だったような。後から調べたらイエローは限定車だったらしい・・・

2000年初頭にヒットした某ドラマの中で主人公が乗っていた影響で各メーカーがこぞって出したストリートオフロード(ストリート・モタード)というジャンルのバイクです。250CC以下で気軽に乗れ車高も低く身長の低い私でも難なく乗り回せ当時は私の足として活躍しました。

社会人になり生活が車になってしまい活躍の場面が激減してしまいましたが、思い入れもあり手放すことができずに趣味程度に乗っておりました。

13年も経つとさすがに各種ガタがきておりメンテナンスが必要になりました。

作りがシンプルなのがこいつの良いところ!そこで自分でできる範囲は自分でやろうと色々挑戦です。

W800Q75_1620969701110.jpeg

奥様撮影です。私のバイクをいじっている姿が私の父親そっくりと言っておりました。父もバイク乗りだったため血は争えませんね。

今回はキャブレター清掃!今はもう排ガス規制で新車はキャブ車での製造はされていないのではないでしょうか。

W800Q75_DSC_6252.JPG

かなりマニアックなため詳しい説明は省きますがこれを考えた人すごい!電気を使わずアナログで燃料を噴射する部品です。アナログだからこそ自分でメンテナンスができるというもの。

W800Q75_DSC_6254.JPG

バイクから外し家の中で開封!家じゅうガソリン臭くなりました・・・

思ったより汚れてなくてよかったです。これならしばらく持つでしょう。

またちょくちょくバラしてメンテナンスをしていきたいと思います。

仕組みが複雑化していく中で、実はシンプルなもののほうが自分でメンテナンスができて愛着が湧いていくものですね。

こういった時期だからこそ家の中で楽しめることを見つけて暮らしを豊かにしてまいりましょう!

ではまた次回に。


拍手する