2018.11.10

レンガ造りの建物の楽しさ

こんにちは

ジェイウッド八戸店松村です。

八戸も今秋から気温が一気に下がり冬へ向けて一直線。

紅葉したもみじも散りはじめ、イルミネーションの準備を始めているご家庭も

増えてきましたね。

季節の変わり目にもなり、年末へ向けてイベント盛りだくさんの季節になりますので、

皆さまも体調管理をしっかりしながら、今年を駆け抜けて行きましょう!

今年を振り返ると(少し早い気もしますが・・・)県外へ行く機会が多い年でした。

6月には横浜へ、9月は北海道へ行かせていただきましたが、横浜でも北海道でも

レンガ造りの建物を見学に行きました。

W320Q75_IMG_6855.JPGのサムネイル画像

横浜の赤レンガ倉庫です

W320Q75_IMG_8372.JPG

北海道の旧道庁です

どちらの建物もレンガの重厚感があり、とても美しい外観・・・

しかし、よく見ているとおおきな違いが・・・

W320Q75_IMG_7479.JPG

赤レンガ倉庫です

W320Q75_IMG_8382.JPG

旧道庁です

そうなんです!レンガの積み方が違うんです!

赤レンガ倉庫は横一列は同じ幅のレンガ、段が変わると違うサイズのレンガで統一。

旧道庁は横一列の中に幅が違うレンガを使用し、段が変わると同じ並びをずらして配置していました。

う~ん、奥が深い。一言でレンガの建物と言っても、このレンガの積み方の違いや

建築年数、建築場所で風合も変わるので、何か所見ても美しいと感じるのでしょうね。

皆さまからもここの建物は見た方がいい!という情報を頂けばと思います!

どしどし情報お待ちしております!

では、最後まで見て頂きありがとうございました!


拍手する