2018.11.10

すぐできる!パントリー収納 1.5倍!?編

パントリーの扉は空けっぱ派?閉めとく派?

どうも、こんにちは! 松村です。

点検時に、実際にお住みになってからの様々な暮らし方や工夫をお聞きして、毎回勉強させてもらっております。

今回は、その中から選りすぐりなアイディアをご紹介させて頂きます。N様ありがとうございます。

名付けて 「すぐできる!パントリー収納 1.5倍!?」 編

W800Q75_①.JPG

上記の写真は秋田 桜台のモデルハウスのパントリーの写真になります。

実際にお皿等を入れていくと板と板の間が広ければ入れやすいが収納力は落ちてしまい。

逆に、板と板の距離を近くすると、奥の物がとりずらかったり、しまう際に窮屈になってしまったり。

せっかくカッコいいマグカップを買ったのに、表情が見せれず、奥に追いやられたり。

なーんてお悩みの方も少なくないはず

その時にお勧めなのはこちら、まずは必要な物から

・2㎝×40㎝の棒×2本

・板(奥行12㎝前後、幅は既存の棚板と同じ幅にて)×1枚 (今回は余った床材を使用してみました)

・棚受け金具(ホームセンターでも購入可能)

以上になります。

W800Q75_②.JPG

上記写真のように、棚柱に棚受け金具を取り付けて、棒を渡します。

W800Q75_③.JPG

渡した棒に板を置くだけで、はい、完成です!(ズレによる落下を気にされる方は、両面テープをお使いください。)

すると今まで、取りずらかったカップ等を置く場所の誕生です。

W800Q75_⑤.JPG

上に収納できるようになったことで、お皿を置く部分も余裕が生まれ、見栄えも効率もUPですね。

個人的にはかっこいいマグカップを並べると、しまう収納から、見せる収納へと変身するのでは!なんちって笑

実際に秋田の桜台のモデルハウスに取付しましたので、気になる方は遊びに来てください。


拍手する